Nao's class schedule/Events, Costume photos

http://www.dance-nao-nyc.blospot.com/

Thursday, April 1, 2021

ワクチンやってかない?

 歯医者の話はまだ終わっていませんが。ちょっと面白いな、と思ったので。

先ほど夕方6時くらいかな、近所で私の最近のプロジェクトであるパーカーリメイクの写真撮影をしていたところ、道路向かいの人達から声がよくかかる。見た目は普通のアパートビルディング。ですが、よく聞いてみると、

”ねーーー、もうワクチン打った?打ってかない???”

と。😅

え?何、ワクチン打てるの?と道路ごしに大声を張り上げていたけど、ちょっと行ってみることに。私の友人はすでに学校で教えていたりするので、もう1回目のワクチン済。2回目を待っているところ。
ワクチンはNYではちょうど先日から全ての人が受けられるようになりましたが、私は3週間後にハワイ行きを控えているので、1回目を打てても、2回目の頃にはNYにいないなと思い、とりあえず帰ってきてから申請しようと思っていたところ。

ですが、ここでできるならやるか?と思いました。

ただ聞いてみると、ジョンソン&ジョンソンとのこと。

ワクチン摂取についてですが、私は元々日本でもワクチンは避けてきたので、やるつもりはなかったのですが、時が立つにつれ、今のアメリカやNYの現状、ニュースを聞いていると、摂取してないと面倒なことになるかも、摂取していた方が日常生活において特になるかも、というか煩わしいことになる確率が少なくなりそうだな、と思い始め、今、日本には帰国していませんが、国内で彼のいるハワイには飛行機で頻繁に行っている私としては摂取して少しでもストレスが減るなら、と摂取する方向にいっていました。


ただ私の知っている限りの現在の情報ではJ&Jは1回でいいけれど、70パーセントもしくはそれ以下くらいだと聞いていたので、実際摂取するなら効果が90パーセント以上と言われるモデルナ、もしくはファイザーがいいなと思っていたので、うーーーーーん。

悩んでいる間も、そこにいた方々は通りかかる人にかたっぱしから階段上から声かけてます。
聞いてみると、5人集まったら中に入って受けられる、とのこと。そして、今回のみ。というのが、有効期限が切れる前に、ということらしいです。

で、悩みましたが、お断りしました。

実は先週会う予定だった、近所に住む友人とその姉妹もJ&Jのワクチンを受けたのですが、かなり具合悪くなったと聞いて、っていうのもありますね。明日、歯医者の予約あるし、だし。笑

ただ、あそこがクリニックだったとはびっくりしたことでした。どうみても普通のアパートビルディングの一つ。

あとはハワイにたつ3週間、何も州法などが変わらないことを願います。

でも特に週を出たり入ったりするトラベルに関しては日々ルールが変わるので要チェックですね。


Tuesday, March 30, 2021

アメリカ 歯医者 保険無し 2

 さてNYに戻り、歯医者探し。

私の場合、ハワイのDR.UMEDAのアドバイスの中から、私自身の中では、もうインプラント、もしくはメリーランドブリッジのどちらかだな、と思い始めていました。
ただ、前歯がすっぽりなくなるなんて思ってもみなかったから、歯医者探しもどうしたらいいやら。ただやはり友人達にも聞いたり、助言を求めたり、電話をかけまくって最終的に決めたのが、クイーンズにある歯医者のコンサルと、うちの近所の歯医者、両方行って決めようということ。

クイーンズ、ウッドサイドの歯医者さん。友人がインプラントも入れてもらったりしてオススメだったのですが、電話して大体のインプラントの値段を聞いても全く教えてくれない。

ちょっとイライラしちゃったのですが、まあいいや、コンサルに行くと決めたから予約を取りました。当日は極寒日。ですが、コビット検査もついでにエルムハーストの病院に行ってからコンサルにお伺い。
先生はとてもいい先生でした。1時間以上もいろんなお話、私の質問にもきちんと答えてくれて、私の興味のあったメリランドブリッジ、インプラントについても詳しく教えてくれて、この先生にお願いしようかなーって心では思ってました。ただインプラント手術については別の女性の先生の担当とのことで彼女とも軽く対面させてくれました。で、どちらに決めかねていた
私の心も、あー、もうこれはするならインプラントにしようかな、と85パーセント位思っていました。
ただ、コンサルの後、わざわざお金を払ってコンサルにきたのだから、費用についての説明は今日あるもの、と思っていたのに、それは別日にまたきてください、と。

え、なぜ????なんでーー?? ともちろんなり、スタッフにも大体でいいから教えてくれと何度も聞いてみたのですが、教えてくれず。びっくりだし、ガッカリ。予想外。

ブルックリンに住んでいる私はここまでくるの面倒だし、仕事を早退したりしてくることになるとその分費用もかさむことになる。。。かなり面倒だわ。しかも、そうならそうと言ってくれよ。何度も電話して費用のこと聞いてるのに、コンサル受けたら、って言ってたじゃないかー。

私は一刻も決めて治療始めたいのに。

さらには、クリーニングとか虫歯治療の値段も興味があるからその値段も大体のお値段でいいので教えてください とお願いしてたのですが、クリーニングとチェックアップのセットがあるからそれに入る?360ドルで1年間で2回のクリーニングも含まれるからお得よ、とすんごい勧められた。ここに前歯の治療するか決めてないのに、それに先にお金払うわけないでしょ、先にコンサルした費用を教えてくレたら考えます、と断りました。


数日後に予約を取っていたのですが、大雪の為キャンセルになり、そこで、現在、パンデミック中だし、コンサルは行ったんだし、費用についてはビデオコールですましてくれないかと交渉してみたのですが、却下されました。何故なんだろう。本当。

そして、結局はコンサルから1週間後に訪問。
あの先生も出てきてくれて、ささっとと再び説明してくれました。

はい、お金の話。私の場合。(色々全てひっくるめて、の値段です)

1。普通のインプラント 5650ドル
2。最新のガイドインプラント(3Dのレントゲンみたいのを元にコンピューターで計算してどこにネジを打つかとかガイドされて、っていうやつらしいです)7500ドル
3。メリーランドブリッジ 3650ドル


とのこと。(2021年2月現在)

7500ドル。うーーーん、高い。
高いぞ。思ったり全然高い。マンハッタンで6000ドルくらいからって聞いてたから、5000ドル以下でいけるか、もしくは5000ドルくらいだと予想してたのですが。。

お金の話を聞きにここまでわざわざこさせたのも高いからかなーとか。分割もオッケーよ、ローン組めるところもあるから、なんて言われました。

とりあえず、お持ち帰りさせていただきます。

クイーンズ歯医者は中々綺麗だったし、先生は好感を持てたので、値段にそこそこ納得できれば、決めてしまうだろうな、と思ったのですが、私は近所の歯医者にも行く決心をしました。笑

近所の歯医者のお話は次に。



Saturday, March 27, 2021

歯医者 アメリカ 保険なし 1

歯医者についてのお話。

2021年1月後半、私は彼氏の住むハワイに行きました。

パンデミックです。はい、こちらもアメリカ国内でも行くのも色々大変なので体験をお話ししたいなと思いますが、また来月行く予定なので、別の機会に。

最終日の夕方、カカアコ地区にある肉屋さん経営のバーガーショプでハンバーガーとスペアリブをオーダー。待っている間、ビールも買いに行って、先に乾杯。そして、はい、待ってましたの肉厚バーガーを一口頬張ると、何やら硬いものが。肉屋経営なので、軟骨でも入っていたのかと思って手にとってみて、私の頭は一瞬真っ白。だけど、瞬時にして状況が呑み込めた。20数年前の出来事が蘇りました。長くなるので省きますが、昔に半分取れた歯が今になって、完全に取れてしまったわけです。(考えて見れば、よく頑張った。先週まではりんごも丸かじり全然平気だったんだから)
そして、どうしようもなく、彼に告げました。歯が抜けたことを。乙女の前歯が。
しかも、本当にすっぽりです。一部がかけた、とかではありません。根元からポッキリ。
ただの歯抜け。まるで乳歯の抜けた子供のような。

見せろと言われても、見せたくない‥でも見せないで一人で抱えるのも不安。はい、見せました。すっごい嫌だった。マジで。縁距離恋愛中だから一緒にいる時は綺麗でいたいじゃないですか。。。😅 正反対。最低。。

私は今ハワイー、保険もないー、いくらかかるんだー? NYに到着の翌日はビデオ収録のパフォーマンスがあるー、ああ、どうしようーーーー。 

彼の一言、”とりあえず、食べて。終わったら考えよう” ‥

まじか‥苦笑 (私の心)
サーフィン後の超腹減りまくりだったけど空腹感なんてもうないです。歯が抜けたんですよ、アタシ。間抜け顔なんですよ、アタシ。そして最後の夜なんですよ、私達の😢 ああ、やっちまったー。

                    これでまずは乾杯。彼の大好きな1本15ドルくらいもするビール。高いぜ。
この数分後に悪夢が待ち受けているとは。この時の私に戻りたい。。。

この右側のハンバーガーです。
こいつとリブを半分こづつして楽しもうと思ってたのですが全く味わえず‥


その日は土曜、そしてすでに夕方。さらに、パンデミック中、ハワイもほぼ普段もクローズしてるところが多い時です。そして翌日日曜の夜に私はハワイを出発予定。もう途方にくれるしかなかったです。

ですが、その後、ドラックストアに行き、接着剤があればと探しに行きましたが 残念ながら置いてなく、とりあえず、保存するのに牛乳がいいとのことで牛乳を購入。

帰宅後は、飲め飲め、酒に溺れるしかない、と泡ボトルを開け、でもでも、と一応歯医者を探す

幸い、知人に聞いたDr.UMEDAという先生のウェブサイトにあった連絡先にダメもとで連絡を入れてみると翌日朝9時に彼のオフィスを開けて診てくれるということに!! もうワラにもすがる思いでした。

翌日、ハワイのドンキ近くにあるオフィスにて診ていただきました。
日系の先生でほんの片言ですが日本語をお話になるようでした。とても感じのいい初老の先生です。先生の奥さんが受付、プラス アシスタントの方もいらっしゃってくれ、丁寧に説明していただきましたが、まだ私はパニックっている状態、しかも昨晩の酒もあり、頭の回転が遅い、そして何が一番最良なのかよくわからなくなってしまったのですが、私がしてもらったこと。

歯はそのまま。(抜けたまま)
人と会う時等、歯があるように見えるマウスピースを作成。インビザラインのような透明なマウスピースにフェイクの歯を一本埋め込んでいるものなので、食事の時には外して食べなくてはいけません。NYに帰ったら歯医者を探してゆっくりちゃんとインプラントなり治療してもらう、ということにしたのです。とりあえずそれがあれば、パフォーマンスも人と対面で会話するのでも歯があるように見える、というもの。

ただ実際は歯が抜けている自分を嫌でも感じなければいけないので、または鏡で見ることになるので、気分的に慣れるまでかなりのストレス、を感じてましたね。

アメリカの歯医者は高い、医療費は保険がなければ大変な額と聞いていたので、お会計は恐ろしかったのですが、なんと、590ドルでした。そのうち240ドルくらいは時間外診療のだったので、良心的だった気がします。かなり痛い出費には変わりませんが、露頭に迷うくらいではないし、とりあえず歯があるように見えるオプションが与えられたんですから。笑

(もちろん日本で歯医者に行って払う額と比べるともちろんとってもとっても高いですが)

翌日NYに戻って、先生にいただいた今後の治療についてのアドバイスが思い出せず、ご迷惑になるかと思いましたが、大事な前歯のこと、ダメ元で聞くだけ聞いてみようとテキストで連絡を入れたのですが、本当に丁寧な先生の見解の返信を頂き、とても心強く思い、感謝しました。

その後先生ご推薦の歯医者さんのオフィスには電話を入れてみたのですが、コンサルタント費用も高く、行ってもうーーん、きっと私は値段で決断出来なさそうだな、と断念しました

ちなみに、NYで歯医者に行く場合、コンサルタント費がまずかかります。
こちらは歯医者のオフィスによって値段は異なりますが、大体125ドルから250ドルくらいになるようです。
(これ、ネックですよね。好きな歯医者がどうか見極めるのにもお金がすごくかかる。話を聞きたいが気軽に聞きにいけない。行く前にも選ばなければいけないなんて。)

そして、気をつけなければいけないのが、このコンサルティング費にレントゲン代が含まれている場合と別料金の場合があります。

例えば コンサルティング費が100ドルで安いな、と思っても、そこにレントゲン代がさらに50ドル、または75ドルとそれも病院によって変わりますし、コンサルティング費が200ドルでもその中にレントゲン代を含む場合もあれば、別な時もありますので、必ず確認しましょう。

ちなみに私が電話をいれたところ、(今回は日系のところには連絡を入れていません)
マンハッタンの数件ではコンサルティング費が175ドルを越えるところがほとんどでした。
250ドルプラスレントゲン、というところも。 レントゲンはそれぞれの病院によって違いました。レントゲン代は50ドルから125ドルと病院によってまちまち。(ちなみハワイでは30ドル以下でした)

クイーンズでは125ドルにレントゲン代も含まれていたり、うちの近所の歯医者はコンサルティングは無料だけど、レントゲンは75ドル、先生の診察代として45ドルです、というところもありました。

とりあえず、私の最新歯医者経験、その1でした。

この続きはまた次回。



 


久々のカムバック

 このブログにログインしたのは何年ぶりでしょう?

パンミックから1年、それぞれがまだまだ色々大変な中、いつも応援してくれて、彼女は日本に帰国したにも関わらず、そして元々のこのブログの立ち上げもしてくれた友人に私はまたまた助けられた気がします。ずっと遠のいていたブログ、せっかくもう20年もここNYにいるのだから、何か発信できるもの、未来の私が自分を振り返って今を思いだす為でもいいかな、と思ってまたブログを書き始めたいな、と思いました。


Wednesday, May 22, 2013

来週!!ブラジリアンダンスワークショップ in Tokyo!!


お元気ですか?

また、急、ですが
今月末に急遽日本に一時帰国することになり、今回は歯の治療目的で、超短期だったので、後は実家でゆっくり~と思っていたのですが、やっぱり、一晩だけワークショップやることにしちゃいました。昨晩ふと思い、毎回お世話になっているともこお姉さんにメールをしてみたら、速攻の場所確保完了のお返事をいただき、毎度のことですが、その行動の素早さに感心させられ、本当に感謝しています。この場を借りて’再度お礼を…ありがとうございました!!

今回は残念ながら生音のクラスではありませんが、いつものような陽気でパワフルなクラスにしたいと思っています。お時間ありましたら、お誘い合わせの上、ご参加いただけると幸いです。

1クラスめは今回、みっちりサンバステップクラスにしてみました。
サンバのステップもいろいろあるので、3種類程この50分間、ただひたすらサンバを踏みましょう~。地味ですが、じわじわたらり、と汗をかくはずです。笑 もしご希望であれば最後の20分はご自身持参のヒールを履いていただいても構いません。その旨、予約時にご連絡ください。

2クラスめはウォームアップに始まり、その後は基本サンバに加え、いろいろな振りを加えて徐々に加えていきます。頭の体操にもなるかな。笑 クラスの後半はバイーアスタイルのサンバでストレス発散~!

初心者、未経験者いつも大歓迎です。
1日でうまくなることはちょっと難しいかもしれませんが、楽しみにきてください!


5/28()   
18:00 - 18:50 Samba no Pé  1500
19:00 - 20:30 BRAZILIAN DANCE  2500円
☆2クラス受講の方は500円割引の¥3500。

場所:リフレッシュ氷川 多目的室A (B1) 
150-0011  渋谷区東1-26-23     TEL: 03-5466-7700
JR, 東横線、メトロ渋谷駅下車徒歩10分。
明治道りを恵比寿方向に向かい並木橋を越えスーパー"ライフ"手前

参加ご希望の方は参加ご希望方は、タイトルを ワークショップ予約
とし、必要事項をご記入上、メールにてご予約ください。アドレスは、dancenaonyc@gmail.comまで。
こちらで確認がとれたもには、予約確認メール を送らせていただきます。

①お名前 ②参加希望クラス ③メールアドレス ④携帯番号(任意。もしもクラス直前緊急連絡をとれるようにしておきたいでいただけるとありがたいですが、なくても構いません)

フェイスブック、ミクシイ等で皆さんのお友達に告知していただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願い致します

尚、クラスのお問い合わせについては、直接私までメールにてお願い致します。(dancenaonyc@gmail.com) 尚、直前でのメールのお問い合わせには返信が間にあわない場合もございますので、ご了承ください。会館への電話でのお問い合わせは当日のみ、場所確認が必要な方のみでお願い致します。場所は”コラソン ラティーノ”で確保してありますので、ご注意ください。



NAO: 千葉出身。2000年よりNY在住。現在、Michael Mao Dance(Modern), Grupo Ribeiro(Brazilian), Kotchegna(African) , Silva Dance (Brazilian Dance and Capoeira influence contemporary) カンパニーに所属、NYを中心に各地で公演、イベント等出演。自身でもパーティ等へダンサー派遣等行う。バレエ、Zumba、サンバインストラクターとしてもNY市内のフィットネスジム、ダンススタジオ、公立学校等にてクラスを持つ。最近ではコスチュームデザイナーとして、制作、販売も手がける。


Tuesday, April 9, 2013

桜を見に行こう〜!車中2泊2日のDC旅行



ブログ更新、随分久しぶりです…

4月4日深夜から今朝5日にかけてDCの桜を見に車中2泊、DC滞在は18時間の旅にいってきました〜。なかなか興味深い旅になったので、その様子を久々にブログに更新しようかなと思いました。

そもそものきっかけは今週もともとどこかにに出かけようと思っていたところ、たまたま10日くらい前に私がエイリーで代講をしていたクラスに参加してくれた方がDCに住んでいて、

4月4日木曜 深夜1時15分 NY出発
今回のバスはMega Busを使用しました。時間、もしくはバス会社によってNYーDC間の料金は異なりますが、ちらっと検索したところ、深夜バスを運行しているのはMegaバスのみのようなのでここにしました。昼間だと安くて片道15ドルくらいからありますが、深夜のこのバスは27ドルでした。数時間前に参加をやっと決断したアッコちゃんがチケットを購入したときには、往復両方とも3ドル値上がりしてました。

バス停は34丁目の11と12aveの間。DCは暖かくなるとの天気予報を友人から聞いていて、冬物コートは持って行かないという友人の言葉も頭によぎり、私も直前で、厚手のダウンから薄手のダウンに変更。でもこの夜のNYは激寒。しかも風が強く、川に向かって歩いているからもっと寒いー!

さてバスですが、2階建て。そして、予想外にも、乗客は満員。ほんとに満員。
通路をはさんでおとなりのお兄さん、最後まで手荷物を隣のあいた席において、後からはいってくる乗客にゆずらなかったんだけど、出発間際の最後の乗客がやってきて、そちらに座るはめに。しかも笑えるのが超でかい人。笑 

DC行きのバス、けっこうボロくてびっくりした。昔安いが評判も値段そここのチャイナタウンバスも利用したことありますが、それよりボロい印象が。頭上のライトのところに、なぜか紙?シール?のようなものが剥がれそうな状態でひっついていて、なんだろう?と思っていたら出発後、きづきました。そこだけグリーンのライトカバーが壊れているらしく、まぶしいのをそれで押さえているらしい…。でもペラペラしてるから、光が直接もれてきて、寝るのを妨げられます。

はい、車内の気温は激寒!!外も寒いのに、エアコンがかかっている…
他の乗客も寒すぎると苦情を出した様ですが、ぜんぜん寒いまま。そして、外の気温に見合った防寒をしてこなかった私達、寒くてあんまり寝れません。

私はちょうど桜をみるとき、寝るかな?と思って持ってきていた布のラップスカート(?)を頭からかぶり、まぶしいのと寒さをしのぎながら頑張って就寝。

友人曰く、途中アクシデントがあったらしく、1時間程停車していたようですが、
きっとそのせいでしょう、DC1時間程おくれた6時半過ぎに到着〜。

さてここからは写真でご案内。
ほんとはモニュメントに登ろうと思っていたのに、直前で修理中で閉鎖との情報。
急遽、駅近かった国会議事堂へいくことにしましたー

あったたかいを予想していたのに、超寒い。ほんっとに。

朝8時前。まだほとんど人はいません

なぜか半袖。思わずこの警官に”寒くないの?”と聞いたら、”うん、寒くない”って苦笑いの返答。
絶対寒い!!だって、0度ですよ。
さて、この旅、私とゆりちゃんはほぼ無計画、桜を見て、夜は友人がサンバスポットに連れて行ってくれるということで、あとは適当、あ、せっかくだからモニュメントに登ろう!となったのですが、直前でそちらが閉鎖されている情報をアッコがキャッチ、急遽国会議事堂から訪れたのですが。寒い中並び始めて約30分、開館10分前にスタッフからそして、その後には超怖い警官のおねえさんが、おもいっきりドスを聞かせながら、水食べ物の持ち込み禁止をみんなに言い渡す。ほんっとにおそろしいんだよ、この人。
で、私、軽食用におにぎり作ってきてて、 そして、リュックには最近はまってるプランテインチップスも今朝作ってきたナッツミックスも、エナジーバーも入ってる。
ええええええ!! でもあの人にさからって、出てきたらまじ怖い…
でもさっき駅でごはん食べたばっかりだし、もう開館直前…焦るあせる。
で、おにぎりと未開封のチップスはビニールにいれて、せめてゴミ箱の横に、とおかせてもらほうと思いきや、あのお姉さんプラス半袖の警官が見てて、捨てろのジェスチャー…

仕方なしに捨てました。
そうまでして入ったけど、別にここに来たい!と思っていたわけでは全くないことに
暖かい中に入ってやっと気付いた。外寒すぎ。笑 

空港並みのセキュリティを抜けましたが、何気に、ミックスナッツとエナジーバー、
なんにも言われなかった。し、後で気付いた。あたし、前日にパンの耳で揚げパンスティック作ってきてたの、いれてたの忘れてて、それも気付かれず。なんだ、そのままおにぎりもいれときゃよかったと後悔。

館内ではツアーに参加。1時間程。

けっこう有名な絵。教科書にも載ってたんじゃないかなああ。
でもおもしろいのが、足下。男性がもうひとりの男性のつま先、踏んづけてるの。

これがドームのなか!

このてっぺんの絵にもいろいろな意味が含まれています。
ジョージワシントンがいて、そして、州に見立てられた13人の女性達、とかいってたかな。


この方は館内に入ってきた中で一番新しい像で
唯一の女性の像です。人種差別問題が顕著に見えた昔、
ノーといってバスの席を譲らなかったことから大きな社会問題に発展したという

カメハメハ大王〜!実はここから私のダンスキャリアがスタートといっても過言ではありません。笑
私が覚えている一番初めのステージ場でのダンスが、”南の島の大王は〜”って曲にのって
のフラダンス。確か小学校一年生のとき。


国会議事堂図書館。名前あってるかな?そんな感じ。笑
国会議事堂の建物内部からもトンネルがあってつながっています。
すっごいきれい!



 ベストショット!いえい!


国会議事堂を後にして、そこからはランダムにいこうと。
次にむかったのは国立美術館。
ワシントンの素晴らしいところは、ほとんどの美術館は国で経営されていて、無料とのこと。なので、これら全て入場無料ですー!
素敵なガーデンと木々のにおいも癒してくれる

有名な絵がいっぱい!!

これ好き

これもなんか笑える

ピカソ

ピカソ

教科書にも載ってますね

モネは素敵〜
教科書で見てきたたくさんの本物の絵がいっぱい〜




ちょっと素敵。ダビンチの絵の裏なの。

この顔が笑える…おもろい

踊り子さんー
 次はランチー ちょっと外れて7ave(かなストリートだったかな)沿いを歩いていてみつけたお店。
蟹ドック、ピクルス、チップス、ビールセットで18ドル

ロブスタードックが有名みたい。あとは私のオーダーした蟹と、海老ドック。
小さいお店ですが、行列のできるほど。

これで観光してるみたい。載りたかったー!

じゃじゃーん!FBI!!

わたし、だんだんすごい格好になってきた。すんごい寒いの。

これ、FBIの建物。見学もできるらしいけど、ここは有料だって。
でもつまんないらしい、けど、人気らしい。笑
私たちは通り過ぎただけ。
 次はオバマ邸を目指して〜

しかし、マジ寒い。ほんと服装を軽減したこと大後悔。

オバマさん宅!
写真じゃわかりづらいですが、この日、建物屋上に国旗がたっていて
それはオバマ大統領がご在宅の印なんだって。

持ち上げてみました

こちらが登りたかったモニュメント。
1、2年前の震度3の地震でひびが入ったとかで修理中。


慰霊碑
 さて、ここは私達のメインイベントである、桜のたくさんあるポイント。
なのにーーーーーーーーーーーー!!!
これもねー、青空だったらどんなにきれいだったんだろう…

説明を追加
桜これだけ。泣
みて、この曇り空。


このあと…写真と文が消えたー!!!
そしてもとにもどらない…


いそがしいので、とりあえずここまでにします…泣












Tuesday, September 25, 2012

うきーー!とうとう明日出発ーーーーー!

ああ、待ち遠しい〜
明日出発ーーー。今日もうれしいことに忙しく、これから1日アフリカンのパフォーマンスがあり(3回も…)で、その後そのまま夜10時までリハーサル。2週間抜ける分、今日は疲れててもいかなきゃいけないし、ディレクターとも1日中一緒だからね、帰るわけにはゆかぬ…笑

なので、でるまでのあと1時間パッキング。
なるたけ、荷物もってきたくないんだけど、ねーー。
秋だから。
といっても結局いつもきてるもの一緒になるからねえ。
あああああ、どうしよう。

さてさて、告知もさせてくださいまし。
今週日曜は早速ワークショップです。ダンスしたことない人にもね、興味があったら是非是非参加してほしい。
最初で最後!っていう気持ちでもいいから、ちょっとでも気になったら、ゴー!です。

来週水曜のパーカッション付きのクラス。
今回は豪華ーーーーー!!すごいメンバーだし。すっごい楽しみなんですけど。
いつものメンバーである、卍くん、修ちゃんに加え、以前もタタキにきてくれたケンタさんんも2年強のキューバ修行を終え、帰ってきたばっかり!彼も参加してくれます。
そして、今年バイーアであったパーカッショニストのひできさんも日本にいるので、お声をかけてみました。こうやって、いろんなアーティストと会えるのもね、ほんとに楽しみです。更に、今回偶然にもNYに住んでいる(けどほぼ一年中世界中をカポエイラで飛び回っている)私の仲いい友人OMIも日本に一足先にいっていて、3日には東京にいるので彼も叩きにきてくれまーす! 楽しみーーー!

絶対楽しい、から、きてください。
このクラスも踊りやったことなくても構いませんよー。
お友達にもぜひぜひお声をかけてください!豪華メンバーパーカッション付きクラスの機会、見逃さないでーーー!

詳細はこちら。


NAO's Workshop in JAPAN 2012

9/30(日)
18:15-19:15 African Movement (アフリカン)1500円
19:30-21:15 BRAZILIAN (ブラジリアン)2500円
@鷹番住区センター
目黒区鷹番31720東急東横学芸大学駅徒歩3分。電話3715-9231

10/3(水)
18:30-20:30 
BRAZILIAN with Live with Live Percussionists!! 3000円
@東山住区センター、目黒区東山三丁目1918
レクリエーシホール(渋谷から田園都市線1つ目池尻大橋駅下車東口から徒歩6分)電話3715-1836
注:レクリエーションホールはそこから少し離れた建物で、青少年センターのところ(外階段のある建物)になります。

:ともに "Corason  Latino "の名前で場所を確保してあります。
 

今回も当日の受付をスムーズにさせるため、ご予約をメールにてお願いしたいと思います。参加ご希望の方は、

タイトルを ”NAO'sワークショップ2012 予約” とし、
①ご希望クラス日付
②参加ご希望クラス名
③お名前
④携帯電話(緊急時の為)
⑤代表でご予約の方は、参加希望の方のお名前

を記載の上、dancenaonyc@gmail.com まで送信ください。
(facebook, Mixi 等で告知のシェア歓迎です。コピペもご自由になさってください)